【注目】外構工事、エクステリア工事安さだけで選んでいませんか?

まずはじめに当店での施工をご希望の方は今回の内容を一読いただきご納得いただいた上で現地調査をご依頼ください。

【危険!アナタのエクステリア商材、外構工事安さだけで選んでいませんか?


現在、安易に安さだけで業者を選ぶと予算は想定どおり収まったかもしれませんが、施工後取り返しのつかないケース(手抜き工事)が判明!その後、思いもよらぬ出費が発生!このようなケースが非常に増加傾向です!
実際、弊社にもお客様から他社で施工後、手抜き工事が発覚、なんとかしてほしい!との問い合わせが年々増えております。
そこでこれらの問題を何とかせねばの使命感とともに同じ施工業者としてとてもやるせなく悲しい気持ちがこみ上げて・・・
なによりこれから外構工事をお考えの方!決して安いお買い物ではございません。
なので今一度!立ち止まり冷静にお考えいただきたいとの思いで今回、外構・エクステリア業界の裏側を皆様にお伝えさせていただきたいと考えた次第です。

少しお考えいただきたいのですが、人がモノを購入するとき、基本的には実際に手に取って触れてみてご納得された上で購入にいたるかと思います。ところが外構工事やエクステリア工事ではなかなかそうはいかないのが現状です。ほとんどの方が購入前に実際の設置状況や商品を見ることなくメーカーのカタログやホームページでの施工実績などを参考に業者へ依頼される方が大半かと思います。
また、実際のカーポート、ウッドデッキ、フェンスなどの取り付けはお客様での取付はなかなか難しく施工に関しては、施工業者を信頼しておまかせすることが一般的だと思います。
そうなんです!ここに外構・エクステリア工事の問題が!
施工業務に関しては、お客様に見えない工程だからこそ闇も生まれる!

すべての安さを売りにしている業者が手抜き工事だとはいいませんが、今でも一部の業者でお客様にバレることはないだろうと予算を浮かせ最安値を謳ってお客様に提案し工事を行っている業者がいることもまた事実なのです。あいまいな知識で努力もせず、他社のプランを批判し、お客様から価格を聞き出し、 見積もせず他社金額の下を潜ろうとする業者です。長年付き合っていける良い業者を見つけたいと思っているお客様には、そのことを知っておいてもらいたく声をあげさせていただきました。こうした行為を繰り返している業者に、本当にお客様のことを考えている業者はいない!そう断言できます。

ではここからは外構工事・エクステリア商材を費用だけで選んではいけないポイントをカーポート設置を例に抑えていきたいと思います。

最近はインターネットを中心に、カーポートをはじめとする外構工事をリーズナブルに提供する施工店が増えています。外構の費用は大切な要素の一つですが、「安かろう悪かろう」になっては本末転倒です。
費用の安さだけで施工店を選んでしまうと、次のようなリスクが発生します。

『職人の施工品質を左右する

カーポートや外構費用の差額は、そのまま職人の施工品質を大きく左右します。

カーポートの価格はある程度決まってきますので、総額費用が安いということは職人の日当・手間が安いということです。「安くて腕の良い職人」は存在しませんので、価格が安いほど施工品質は低下する傾向があります。

カーポートは基本的な製品寸法・工事手順が決まっているため、比較的経験の浅い職人でもこなしやすい工事です。

逆に言えば駆け出しの職人が安い金額で工事を請け負いやすいため、いくらでも価格を下げることは可能ということにもなります。

経験が浅く腕の悪い職人による施工は次のようなリスクを招きます。

  • 柱・梁・パネルに施工時のキズが付く
  • パネルの固定が甘く、台風などで飛んでしまう
  • 組み立ての精度が低く、風でギシギシ音がする
  • 家と本体の角度が合っていない
  • 柱を固定する土間コンクリートの仕上げが汚れている

『見えない部分の手抜きリスク

外構費用が安すぎると、帳尻を合わせるために見えない部分で意図的な手抜きが発生する可能性もあります。

最も手抜きが発生しやすいのは、カーポートを支える柱の施工です。

カーポートの柱は地面から55センチ程度穴を掘って埋め込み、周りを土間コンクリートで固めて全体を支える構造です。

しかしお施主様に見えないからと言って、表面だけを規格通りに施工したように見せかけ、埋め込みを浅くしたり土間コンクリートの量を規定以下にしたりする業者も少なくありません。

2014年に発生した「平成26年豪雪」では雪の重みで多くのカーポートが倒壊しましたが、柱の手抜き工事が原因の物も多く見られました。

格安店の施工価格だと一日に数件の工事現場を回らないと生計が経たないことも多く、どうしても手抜きは発生しやすくなります。

ネジ一本、目に見えないパーツ一つが、重大な事故を巻き起こす原因となる可能性は大きいです。
カーポートが完成するとお客様から見えない部分はたくさんありますので、信頼できる業者を選定しましょう。

上記のように弊社ではきちんとメーカー基準での施工をさせていただいておりますので安心してご依頼ください。
弊社施工後、手抜き工事ではないか?などのクレームも一切ございません。

『商品選定と設置場所による不満

カーポートの商品選定と設置場所を提案する、私たち施工店・プランナーのノウハウも価格と連動する要素です。

薄利多売の店舗だと従業員教育にコストをかけられないケースが多く、打ち合わせの時間が短い、態度が悪いなど「スタッフの当たり外れ」が発生しやすくなります。

個人でしっかり勉強しているプランナーなら当たりですが、提案力のないスタッフだと次のようなリスクや不満が発生します。

カーポート選定による不満をご紹介

  • 柱が邪魔で車の出し入れ時に不安

     

  • 風で揺れたとき家に当たりそうで怖い

     

  • 滑り出し窓が開かなくなってしまった

     

  • 乗り降りで雨がかかり、車も汚れる

     

  • 自宅カラーと統一感がなくデザインが悪い

このようなカーポート、外構に関する不安・不満は、プランナー、現場調査員のアドバイスや提案で防ぐものです。

また、今回はカーポートを例にしてご紹介させていただきましが、サイクルポート、ウッドデッキやフェンス、門扉なども同じく施工店を選ぶ際は価格に加えて、上記のようなアドバイスがあるか?聞いたことにすぐ答えられるか?などチェックしてみてください。

上記、ご案内させていただきました内容を踏まえ品質を守る為にはそれなりの手間や知識も必要です。

当然それに伴った品質を確保するための最低限の単価もございます。

もちろん安さはお客様の利益となるため、大切なのは重々承知です。

しかし安さの裏にある怖さも今一度考えなおしてみてください。

外構工事やエクステリア設置後はコスト面においてなかなかやり直しも難しいと思います。

また、長い目で見た場合、数万円の差でお客様には後悔は絶対にしてほしくないのです。

そのあたりをご理解いただきましてぜひ、2社、3社とお見積りを取っていただきしっかりと比較検討し本当に必要な条件を洗い出しご納得された会社さんで施工されることを切に願っております。

その中で、弊社におきましては価格だけでは伝わらない施工品質、アフターフォローという付加価値を皆さまにご提供させていただいております。
その安心感を比較検討の際にひとつの指標として考えていただけましたら幸いです。

長文になりましたが、以上でございます。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

GEEX(ジークス)スタッフ一同

無料で採寸・お見積もりにお伺いします!

外構工事のプロが現場調査に参ります。お悩みの際はお気軽にご依頼ください。
※対応可能エリア:お気軽にお問い合わせください。